エキサイトブック

本・映画・ショップ紹介など

星の王子さまを読んで

f:id:hearty_koji:20200528212435j:plain

童話である本を読みたくなり「星の王子さま」を手にした

どんな示唆にとんだ言葉があるのか期待した

 

サン=テグジュペリが刊行してから60年以上経過した童話だ

 

サハラ砂漠に不時着した僕、突然現れた王子

旅をして行くたびに出会う大人に不思議がる王子

 

出会う人達

自分の権威を守られることを望む王

お酒を飲むことを恥じるお酒のみ

管理するために数える星を管理する実業家 

などなど

 

キツネの登場

「懐く」とは絆を結ぶこと

 

どうすれば懐くのか

我慢強くなること

 

物事は心で見なくては見えない

一段大切なもの

その為に費やした時間

絆を結んだものは永遠に責任を持つ

 

 

童話だけど示唆する言葉や含蓄が

深い言葉が多い、ただ、少し難解な部分もある童話だ

最高の体調を読んで

f:id:hearty_koji:20200522220337j:plain


疲労感が抜けない、寝ても疲れが取れていない、などと聞くことがよくある。そんな体調の不調をどうすれば治せるのだろうか。そんな思いの方に読んでいただきたい本がこの「最高の体調」だ。

 

疲労の原因を文明病として解説。

文明病から慢性の炎症が体に起こっているとして、その要因を三つの環境としている。

 

腸内、自然、睡眠の環境をどうすればいいのか、そして脳内の偏桃体が過敏になっていることが人の不安症を煽る。

 

不安症を解消するためにPPA分析を行い未来を今に近づけることが不安を解消していく方法としている。

 

最後には、最高の体調を得るために大切なことは人間関係だし、良好な人間関係を得るため何が必要なのかを説明している。

 

本書は漫画なので大変読み進めやすく心に入りやすい本ですよ。

 

まんがでわかる 最高の体調

まんがでわかる 最高の体調

 

 

「アウトプット大全」を読んで

f:id:hearty_koji:20200519091003j:plain

アウトプットは脳にいいと聞いている。

効率よく上手にアウトプットする方法を知りたいと思い、この本を読んでみた。

 

著者の樺沢さんは精神科医

心的精神疾患者を多く診察してきた経験を持つ。

多くの患者さんを診て関わり得たことを活かして本を書いたり、動画、ブログで発信をしている方です。

 

インプットとアウトプットは多くの人が行っている。

その行っている行動を比率で表してみると次のようになる。

 

インプット : アウトプット = 7:3

 

樺沢さんは、この比率では成長は期待できないといいます。

 

成長するためには

 

インプット : アウトプット = 3:7

 

が必要だと語られている。

 

脳は螺旋階段のようにインプット、アウトプットを繰り返し行うことで記憶に刻まれていくという。さらに記憶はアウトプットをする程、強く記憶に残るのが脳の機能と。

 

強く記憶に残すことだけでなく、インプットをすることがさまざまな脳の活性化を促すと説明する。

 

アウトプットをどのようにトレーニングすればいいか、七つの方法を説明してくれている。簡単に項目だけご紹介する。

 

  1. 日記を書く
  2. 記録をする
  3. 感想を書く
  4. 情報発信をする
  5. SNSを発信する
  6. ブログを書く
  7. 趣味について書く

自分の能力の成長を加速させていきたいと思うあなたにはとてもよい本だ。

 

中でも、手を使うこと。手書きの重要性を取り上げている。

どんなに脳にインプットをしても数時間後には忘れていくのが脳。

その為に、紙にぺんを持って書いていくことがおススメ。

 

これは、パソコンでいう「コピー&ペーストする」ことと同じこと。脳にコピー&ペーストにつながるといいます。

 

269ページの中に有益な技が盛りだくさん、厚手の本ですが、大変読みやすい一冊です。

 

 

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

  • 作者:樺沢紫苑
  • 発売日: 2018/08/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

「ゼロからはじめる力」を読んで

f:id:hearty_koji:20200515122709j:plain

堀江貴文さんの新刊だ

 

副題は「空想を現実化する僕らの方法」としている。

堀江さんが立ち上げたインターステラテクノロジズという宇宙ベンチャーの話だ。

 

堀江さんが何故?宇宙なのか。

 

傍から私は堀江さんがどうして宇宙に関係するのか。

まったく理解する気持ちもなく、堀江さんらしい奇抜な発想から宇宙というビジネスに手を出されているのだろうと思っていた。

 

しかし、この本を読んでみて、思い付きのような発想ではないことを知り得た。

 

宇宙に向けたビジネスの今後の必要性、1回打ち上げにかかる費用はいったいいくらなのか、世界のロケット市場はどのような状態なのか。

なぜ北海道でのロケット打ち上げなのか?

宇宙に向けてロケットを打ち上げるということがどのようなことなにかを書かれている。

 

宇宙がビジネスがもたらすものを以下のようなものと書いている。

  • ナビゲーション
  • 通信と放送
  • 地球観測
  • 科学観測

 

 さまざまの技術のロケット打ち上げは自動車産業の次に日本を支える産業となると書いている。その理由をも簡潔にまとめられており難しい知識なしにも読んでいけた。

 

堀江さんらしい考え方が随所に見られる。

「まずは動くことから始める」

「動いて試して考える」

「考えたら、また、動く」

 

チャンスはどこにあるかわからない。

チャンスは動く人にやってくる。

 

何もないゼロの状態からロケットを打ち上げるという目標に向かっている堀江さんの、この言葉に勇気をもらえる一冊だ。

 

 

 

ホルモンのちから

「ホルモンのちから」というホルモンを楽しく紹介した本です

f:id:hearty_koji:20200501225150j:plain

黄色の表紙にかわいいイラストが入って、ちょっと何の本だろうと思って手にしたものですが、意外や意外、面白くって購入しホルモンの勉強をさせてもらった本です。

 

この本はホルモンを擬人化したようにして体の中で出す効果を書いてあります。ホルモンの持つ力をわかりやすく説明しています。

 

ホルモンは相当数ありますが、女性のココロとカラダに関係あるものをピックアップしてあり女性向けですね。

 

本の中身は四章に分かれています。

 

一章は、ホルモンとはなにかを説明、ホルモンは血液の中に流れる粒々だと表現。

二章は、31のホルモンを擬人化して説明、イラストで表現されて大変わかりやすいもの、このホルモンすきだ、と感じちゃうのが不思議。

三章、悩みのQ&Aでホルモンによって解決に結びつけている。一つ一つのイラストがユニークで可愛い。

四章、ホルモンのちからを付けることは体の調子をよくすること
ホルモンにとって何をするといいのかを説明し、なるほととうならせてくれます。全編語り口が優しい文面でなんだかほっこりする感じを受けます。

 

お気に入りの箇所は、数あるホルモンの中でもオキシトシンの紹介記事が一番好きですね。お気に入りのページだけ紹介しますね。

f:id:hearty_koji:20200501225242j:plain

 

ハッピーホルモンと言われる愛情が豊かになるホルモンです。人とハグした時とか抱擁したりすると脳内から分泌されるもの。


何も接触するだけでなく、大事な人と電話で会話するだけでも分泌されることがわかっています。

会えなくても電話をし声を聴くだけで体や心が癒されや優しい気持ちになります。

ペットをなでることでも効果あります。
イライラしてきたらスキンシップと取ることって大切ですね。

 

 

1日たったの3分間 笑顔は4つの顔グセでもっとよくなる

f:id:hearty_koji:20200208231743j:plain

あなたは普段、友人、家族より顔が暗いと言われていませんか。顔グセは自分では気が付かない。鏡を見てる自分の顔は見慣れているのでわからないもの。自分の顔を一番見てくれるのは職場の同僚、家族。

 

そんな身近にいる人から、「あなたの顔は暗い」「怒っているの?」「不満げな顔しているな」などと言われて傷つき、さらに暗くなってしまうことってありますよね。

 

この本はそんな顔グセを直すアドバイスをしてくれる一冊です。

暗いのはなぜ?

人から暗く見える理由はなぜか?そこには必ず理由があるはず。

 

人が別の人の顔を見て暗いと感じるにはどんな要素があるかを見てみよう。

  • 顔のシワ
  • 目の形
  • 頬のシワ ほうれい線
  • 口元
  • 猫背
  • 目線
  • 話し方
  • 話す言葉の抑揚
  • 歩き方
  • 話す内容

などど結構思い浮かぶ。

 

わかっているなら直しましょう、というわけで顔のトレーニングを説明されています。

 

顔を笑顔にする顔のトレーニン

人から「感じがよいよね!」と言われた人がしている顔になるためにポイントを絞って紹介しています。また、1日3分で身に付く顔グセとレーニングも紹介。

 

感じが良い人はよいチャンスが巡ってきます。感じが良いとは、感じのよい笑顔をする人。

 

著者は1万人以上の人を見てきて感じたことを説明している。顔グセを直して楽しい人生をおくってみたいと思う人は必見!

 

 

一瞬の出会いでチャンスをつかんでいる人の 顔グセの法則

 

 

いいねを購入につなげる

短パン社長の稼ぎ方を読みました

SNSだけ売り上げ5億円をあげた短パン社長こと奥ノ谷 圭祐社長の本です

 

SNSで共感を得てネットで短パンはじめTシャツやカレーまで販売してしまう奥ノ谷社長の発信術です

 

冒頭に書いてある写真の中の言葉

「お客さんは服を見にきているんじゃない。ボクに会いに来ている。そう気づいてからすべて変わった」

 

文中でこの変わったきっかけなどを書かれています。仕事で物を販売している方にとって驚くことが多々あるのではないかな。

 

P153にある 自分の好きなもので楽しませよう!

この文中である言葉に勇気をもらえた

 

「○○さんより好きじゃない、これくらいの知識では”好き”だなんて言えない」ということは比べているということ

 

なぜ「好き」を人と比べるのかな。

 

好きかどうかはあくまでもその人自身の問題

他人と比べるものではない

好きなことは、詳しいこととはまた別次元のこと。

詳しいから好きなわけでもないでしょう。

 好きなことは何ですか?と問われて詳しくないと恥ずかしいから

あまり人に言えるほどのもないですね~ってやっちゃいます。

 

そして人に共感したなら「いいね」をしているだけではなく、その先をいくことが大事。自分が何を考えたか、何を感じたかが大事なんだと。

 

とても勇気をもらえるエッセンスがいっぱいです

 

本など読まずにご自分でやられてきての結果を書かれているのでSNSを下手ながら一生懸命やっている私にとってとても勉強になりました。これからSNSやろうとしている方などにとてもよいお勧めの本だと思います。

 

f:id:hearty_koji:20191212101501j:plain

 

 

「いいね」を購入につなげる 短パン社長の稼ぎ方