エキサイトブック

本・映画など。または未来日記を書いています

366日目の日記 №2

 

f:id:hearty_koji:20190602060652j:plain

なかなか日記を継続するのは難しいものです。継続するのは大変な自己推進力が求められるからです。

スタートを切るのは思い切りや勢いでできます。

しかし、継続が誰もが当たる壁だからです

何かを始める時には何人が初めて、そのうちの何人が継続できるのか。

多くの著名な人の話の中には講演会で良い話を聴いて、その講演で学んだことを実行する人は何人いるのでしょう。

いろんな人が話をしていることなので正確かどうかは別にして100人が参加した講演会で学んだことを実行する人は3%程度、継続できる人は3%の中の1%程度ではないのか。

と想像しています。まあ、100人の中でも1人いるかいないかではないでしょうか。

形は途中から変わっても何にしても「続ける」という力は大変なものです。

私はブロガーになる一年前から健康や人のことを主軸にして書いてきました

何を書いていいか、正直わかりませんでした。

最初はブログの書き方を学んではそのことを書いた

他ブロガーを真似て言葉を変えて自分の考えを入れ込みながら書きました。片っ端から有名なブロガーさんの記事を読みました。「イケハヤさん」「なつらぼさん」「ヨッセンスさん」「ちきりんさん」「相羽みゆさん」「はあちゅうさん」等々。。多くのブロガーさんが書いているものを拝見しました。

真似て書いていくと、なかなか自分の考えが出てこないことに気付きます。単に文字を差し入れてしまっているのです。名が売れている人たちは自分の意見をきちんと主張しています。まずは自分がどう感じるのか、どのように物事を捉えるかの訓練を取っていきました。

 

今、振り返ると懐かしい話です

夜 眠い目、頭を振るい立たせ書いていました。そのお陰で今、スラスラと自分の意見をかけるようになっています。

 

今日はこのへんで ありがとうございました

 

 

366日目の日記 №1

f:id:hearty_koji:20191022232338j:plain

ブロガーに2020年9月に転身しました。

 

2020年日本は東京オリンピックを大盛況のもと修了し自分は会社を退職しました。そこからブロガーという道へ進みました。

 

30年間会社員という職業を経験してきましたが、自分の人生の方向転換を図ったのです。夢を語り描いているとイメージが自分をそこの方向へ向かわせるとよく聞きました。

 

想像力っていうものはとても素晴らしい力を持っています。宇宙の法則とか、グレートネイチャーの力とか言われますが正にその通りでした。

 

 

人は自分を「自分は〇〇だ」と思い込み、否、周囲からの刷り込みなどもあり、「〇〇だ」という人間に仕上げています。誰が仕上げているわけでもありません。自分が仕上げていたのです。

 

 

よく意思が弱いとか言う人もいますがそれは意思ではなく、創造的な想像力によって作られたイメージがそうしてきたのです。

 

頭の中で描くイメージは外からは誰にも見えません。言葉では違うことを言っていても頭の中で何かをする時「ムリだね」とか「そんなこと俺には・・・」とイメージしていては言葉とは裏腹になるのです。

 

そんな法則に気付かされ1年前よりこの366日目の日記に夢を語り始めました

夢 そうこれは夢ではなく一年後の自分の姿をイメージし続けたのです。

つまりこれは毎日が366日目の日記なのです。

 

 

 

 

 

記憶にございません

f:id:hearty_koji:20190924201824p:plain

話題の映画「記憶にございません」を観てきました

三谷幸喜監督 ヒットですね

eiga.com

面白いですね

 

中井喜一さんの演技力が光っています

官房長官役の草刈正雄さんがいい味です

 

最近ではNHKの朝ドラでおじいちゃんに

なってしまった役どころを観ていたせいか

あれ?草刈正雄さんってこんな若かった?と

思ってしまいました

 

ストーリに出てくる設定が面白いですね

密かに作ろうとしているK2計画とか

聞いたら「そんなアホな」って。

 

アメリカ大統領役がまた面白い(笑)

コメディ映画だけど

 

総理大臣が国会党首討論をする場で

奥さんへ愛の言葉を投げかけるなんて

素敵なシーンです

 

ほろって来てしまいました

 

男女、金権政治汚職、いろいろ

織り交ぜて笑いにしている

 

なんも考えず難しいこともなく

ただ楽しませていただいた

楽しい2時間でした

 

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

 

 

 

西郷隆盛 命もいらず名もいらず

江戸幕末の英雄といえば

必ず名前が上がる西郷隆盛

 

f:id:hearty_koji:20190901221805j:plain

先にNHK大河ドラマでは「西郷どん」(せごどん)

で大変楽しませてもらいました

 

 薩摩藩(鹿児島県)出身の生い立ちから

主君 島津斉彬に抜擢されていく姿や

盟友 大久保利通との関係など

西郷どんを彷彿させる物語を

著者 北 康利さんは書き上げています

 

幕末の大きな時代の変化の始まり

黒船ペリー来航から大政奉還 明治維新

までにかけまくる西郷隆盛

 

明治政府の重鎮となりながらも

大久保との確執から自ら政界を

退き鹿児島へ戻り隠居生活をおくる

 

しかし、時代は西郷を放しておかず

反政府のリーダーに担がれていってしまいます

 

最後は西南戦争で死を迎えます

 

死後も西郷隆盛の人柄は明治天皇からも

庶民からも慕われていたことは事実です

 

西郷隆盛は日本人の持つ倫理性と精神性

たいへんに高いものでありました

 

彼の教え敬天愛人

天を敬い人を愛すること

 

彼の教えを後世にまとめた書物には

「天は人も我も同一に愛し給ふゆえ、我を

愛する心を以て人を愛するなり」という言葉を

残されている

 

内村鑑三さんは彼をキリスト教

極めて近い位置にあると述べるくらい

人類に対する深い”愛”があったと思わざ

るを得ません

 

この物語は西郷隆盛の最後シーンまで

詳細に記述されており初めて知ることも

ありました

 

西郷隆盛の魅力に触れてみませんか

 

 

命もいらず 名もいらず  西郷隆盛 (WAC BUNKO 265)

命もいらず 名もいらず 西郷隆盛 (WAC BUNKO 265)

 

 

ゆうこす 共感SNS

福岡生まれの元アイドルグループHKT48

所属していた「ゆうすこ」さん

 

今やモテクリエイターとして起業し

実業家になっています

インフルエンサー


「モテに関する情報」をYOUTUBE

インスタ、ツイッター、ブログ、等の

SNS発信で一躍インフルエンサー

として大活躍。

 

SNSの総フォロワー数150万人

超えている。彼女の人生に何が

起こったのか。

 

お金もコネもない20代前半の

女の子がSNSだけで同世代の

女の子から起業家、企業の

マーケティング担当者にいたる

さまざまな人から応援して

もらえている秘密は何かを

自ら暴露した

 

ゆうすこがやっているんだから

「自分もできるかもしれない」

と一歩を踏み出すきっけに

なれたら、と語ります。

 

ゆうすこの本の読ませてもらい

ましたが戦略家です きちんと

考えて実践している

 

やって間違いがあると修正を

していく文中にあるPDCAより

私はDCPAだったと

 

SNS

またインフルエンサーとして

必要な発信力の磨き方として

3つを上げています

 

1.とにかくインプット

2.自分のフィルターを通して景色

を見る

3.音楽の歌詞に学ぶ

 

 

本のタイトル「共感SNS

とても勉強になる一冊です

 

共感SNS

ゆうこす 幻冬舎 2019年05月
売り上げランキング :
by ヨメレバ

持たないといけないのは学校で貰ったコンパスでなく「魔法のコンパス」だ

キンコン西野亮廣氏の文庫本を手にしました

 

新 魔法のコンパスです

魔法のコンパス

大きく三つの章から構成されている

 

1.お金

2.広告

3.ファン

文庫本として読みやすいと思います

 

西野氏に興味を持ったのは

ホームレス小谷さんのミニセミナーに

参加してからです

 

小谷さんの口から出てくる西野氏への

評価に大変興味がわきました

 

中でも一番 お金についての下の言葉

 

キミの収入を増やすには

キミの希少価値を上げるしかない

 

ここに書かれているように

 

人は努力したことが価値として

お金=賃金をもらえるかの如く錯覚を

していまいがちです

 

賃金とは、技術力や知識や経験、努力を

することではなく「希少価値」だということ

 

基準値として

「1万時間の法則」の話を上げています

 

概ね何かに集中し1万時間を費やした場合

1人前のスキルを持つとされる定説のような

話をもとに書かれています

 

1万時間の法則とは

概ね1万時間を費やした仕事というものは

100人に1人の人材になるとしたものです

 

1万時間とは具体的にどのくらいか

1日の労働時間が8時間とすると

10,000時間÷8時間=1,250日

1,250日÷365日=3年4か月と算出できます

 

まぁ、諸説があるので疑うと話が先に進まないので

話を先に進めます

 

100人いる社員の会社としたら会社の

中で唯一 〇〇のことなら〇〇氏に聞け

と言われる存在になること

 

同じ会社で同じ仕事をしていてさらに

希少価値を上げるのはなかなかハードルが

高いですね

 

しかし、西野氏が放つ言葉は

 

専業ではなく 副業でもなく

複業になるべく 職業の掛け合わせで

大きくなると。

 

例えば、本業×作家×コンサルタントだと

した場合 各々の職業で100人に1人のスキルを

持つと

 

100人×100人×100人=100万人の人材に

なっていきます

 

それが希少価値となっていくと。

 

 

自分の目的に対して何をするべきかを

自分に問う

 

非常識だと揶揄されても

人生は自分のもの

 

世間のルールに合わせる必要はない

 

常識なんて明日には変わるんだから

非常識で結構

 

 常識に捉われない発想の豊かな頭脳に

読んで 「面白い!」

 

ただ読んで、面白かったでは

終わらないことが大事ですよ

新・魔法のコンパス

西野 亮廣 KADOKAWA 2019年05月24日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

 

 それでは また ありがとうございました

 

映画「世界の中心で愛をさけぶ」若い長澤まさみが眩しい 

映画「世界の中心で愛をさけぶ

f:id:hearty_koji:20190715193023j:plain

原作の純愛小説の映画化

2004年の15年前の作品です

 

今、Amazonプライムで会員特典で視聴

できます。

 

 

大沢たかお森山未来柴咲コウ長澤まさみ

現在、過去が交差する

 

高校生の長澤まさみ白血病で死を迎えていく

 

f:id:hearty_koji:20190715193049j:plain

過去の長澤まさみの声のテープを聞きながら

相手の大人の大沢たかおが高校時代(森山未来

の自分と長澤まさみをフラッシュバック

していく展開は面白い

 

f:id:hearty_koji:20190715193107j:plain

高校の男女の出会いから青春の1ページ

のような物語

 

長澤まさみがとても可愛くスレンダーな

姿を見せている

 

f:id:hearty_koji:20190715193122j:plain

若いころ 多感な頃に好きな相手を失った

経験がないので想像するしかないが

 

10代のころというのは、人は死なない、

 

死というものはどこか遠いところの

ことのように感じていたような気がする

 

そんな時期に好きで好きでたまらない人を

亡くす時の感情の心の痛み。

 

f:id:hearty_koji:20190715193150j:plain

重くのしかかってくるだとうと想像に難くない

 

写真屋に扮する山崎努が愛する者が死んでしまった

後、残された者のすることは「後片づけしかない」と

話す

 

f:id:hearty_koji:20190715193208j:plain

その言葉を聴いた大沢たかおは忘れられない

想いでを後片付けするために思いでのオーストラリア

の世界の中心「うるる」へ向かう

 

 

 

世界の中心で、愛をさけぶ