エキサイトブック

話題の映画や、気になる本、感動する本、話題になる本をご紹介していきます

話題の本 面白い本、また映画、DVD、音楽も含めご紹介をしていきます


アフィリエイト・ASP そうだったのか、すごく簡単にかわる 

アフィリエイト ネットビジネスの常識

アフィリエイトはどういう意味なの

カタカナ、略した英語の3文字とかがネット世界

では横行(笑)

 

やっぱりカタカナに挑戦しないと

始まらない。

 

アフィリエイト

f:id:hearty_koji:20181226203052j:plain

英語では affiliate

その意味は、提携する、加入する

または加入者、会員という意味があります

 

つまりこのサービスを提携する会社に

提携するという意味ですね

 

ここで調べていたら

ブログの語源も初めて知りました

blog という単語は

Web + Log(記録)を掛け合わせた造語

WeblogのWeを取って blog

になったようですね。

 

話は横にそれていきました。

 

アフィリエイトの仕組みとは

 

アフィリエイトを簡単に言うと

 

ブログに広告を貼って利益を得るということです

 

広告を貼って → ここをわかりやすくいうと

商品サービスを紹介して

見た人、読んだ人に買っていただくという

ビジネスですね

 

珍しいことではないですね

 

通常のビジネスにたくさんあります

 

ある商品が売れているのをみた 

商人が自分でもその売れている商品を

販売したいと、その商品を扱っている会社と

提携し、商品こだわりや、規格を教えてもらい

パンプもいただき、自分の顧客へ紹介して

買ってもらう。

 

これはまさに

通常のビジネスとまったく一緒です。

たんにネットでやっているということです

 

百貨店のビジネスもこれではないですか

百貨店は自ら商品を製造していません

 

f:id:hearty_koji:20181226203423j:plain

よい商品を市場から探し出し

自社店舗、カタログなどで紹介販売して

購入者より代金をいただきます。

 

製造元 → 百貨店仕入れ → 自社店舗販売

               カタログ販売

製造元から百貨店は仕入れます

そして店頭に並べる、またはカタログに掲載します

もちろん写真も撮影しますね。

TVで広告をやったりもします。

 

百貨店の利益の元は

  製造元からの仕入れ値  10,000円としたら

  百貨店計画利潤      6,000円と仮定

  売価          16,000円

 

 百貨店経費

  百貨店人件費       1,000円 仮です

  カタログ製作       3,000円 仮です

  その他            500円 仮です

  計            4,500円 経費合計

  (経費科目はまだあると思いますが略します)

  

百貨店計画利潤-百貨店経費を計算すると利益額が

計算できます

 

  6,000円-4,500円=1,500円

 

つまり

 百貨店の純利益率は

  利益額 1,500円 ÷ 売価 16,000円=利益率 9.3%

  利益額を売価で割り算したときに利益率を

  求めることができますので9.3%が

  利益率という計算になります。

 

 まず、百貨店は商品を事前に仕入れてしまいます

 つまり、在庫を持つことになりますね。

 大枠での説明ですが、このようなビジネスモデルだと

 思います。

 

 しかし、アフィリエイト

 商品仕入れを行いません

 カタログも作りません

 ※ブログで自分で紹介記事は作ることに

  なりますけど・・。

 

 もちろん

 店舗もありません。

 

 リンクを貼って

 お客様が、リンク先の

 提携商品を いいと思って

 購入に至った場合

 報酬が発生するという仕組みです。

 

 リンクを貼ってくれるような

 仲介会社をASP

 

 英語 3文字の登場です

 アフィリエイトサービス・プロバイダーの略で

 ASPとなっています。

 

ASPってどんなとこがあるの

1.A8.net

  ASPの最大手ということです

2.afb(アフィリエイトB)

  満足度が高い会社

  美容系に強い」

3.バリューコマース

  有名、独占案件が豊富な会社

4.アクセストレード

  通信系い強い会社

5.もしもアフィリエイト

  アマゾンや楽天アフィリエイトをするならここ

  という触れ込みです

  穴場の案件が多いらしいですよ

 

※これらは本やネット上の記事を参考に

していますので自分の体験に基づいて

いませんのであしからず

アフィリエイトにも種類があります

f:id:hearty_koji:20181223215445j:plain

ブログアフィリエイト

 ブログ形式で展開する

 これは、ネットの世界で

 たくさんのブログが紹介されています

 上手に作ってあるものが多いです

 思わず買いたくなってリンクを

 クリックしてしまう方が多いのでは

 ないでしょうか。

 ちなみに自分はよく

 ブログを見て

 コメントにひかれてアマゾンで本を

 買ってますね

サイトアフィリエイト

 テーマ性を高く持ってサイト形式で展開する

 一つの商品サービスをとことん深めた記事を

 作りこんでいくものになります

 

なんとなくでもアフィリエイトについて

わかったような気がします。

次回は、どうやって利用するかを

解明したいと思っています