エキサイトブック

話題の映画や、気になる本、感動する本、話題になる本をご紹介していきます

話題の本 面白い本、また映画、DVD、音楽も含めご紹介をしていきます


もう一度読みたくなるブログとは 

更新頻度を1日1回の実行

どんなブログを書くか

毎回 迷います

今日の勉強はどこからいくか

と悩みます

f:id:hearty_koji:20181223215445j:plain

まず読まれるために

更新頻度を高くすることが挙げられています

毎日定時になるとアップする

するとみてくれる読者もタイミングを固定化できる

ということのようです

 

頻度が高いということは

コンテンツ量も増えるので質は上がっていく

というもの

 

確かに宣伝と考えると

露出度の高いものでないと

みられることはないです

 

TVみても

今、頭にすぐに思い浮かぶのは

マクドナルドの「夜マック」です

あの宣伝力のある内容

回数は半端ないですね

f:id:hearty_koji:20181229205240p:plain

また、缶コーヒーや携帯の

ストーリ仕立てのCM

などはアップしまくりですよね。

 

また、亀山ルカさんは

「80点以下の記事は書かない」と

自身の著書「アフィリエイトブログ」でも

書いていらっしゃいます。

 

50点以下の中途半端のものをどれだけ

多く更新しては本末転倒ということ

 

記事を書くという習慣をつける

しかし、80点以上の目指して書く

ことが大切だということでしょう

 

コンセプトにあったデザインも大切

自分でデザインするのは

苦手という人も多いはず

 

自分もそうです

 

そんな時

お勧めいただいているのは

 

「ココナラ」

coconala.com

クラウドワークス」

crowdworks.jp

という

アウトソーシングサービスを利用するのも

ありといいます。

 

初めて知ったサイトばかりで

見て感じたことは

このようなサイトに登録して

ビジネスを展開している

人がたくさんいるんだな~という

感想です。

自分が勉強してできるように

なるよりは、できる人に頼む

絶対にこのようが早いですよね。

 

自分のブログに訪問してくる理由を考える

自分の年齢でブロガーを目指す人って

どのくらいいるんだろう~~

ツイッターでは若い人のツィートが

大変出ています。

きっとこれからの時代

自分の年齢でも

いままでの働き方を変えて

みたいと

考えている人は多いのではないか。

 

同じような人、また自分より若い人が

自分のようなものでもできることを

知ることで勇気と希望をもって

挑戦してもらえると

うれしいですね。

 

同じく亀山ルカさんのおすすめする

ブロガーさん ちきりんさん

 

chikirin.hatenablog.com

 

初めて知って少し読ませてもらいました

好きです、この文章

本もたくさん出されているご様子

この方の文章は周りのできごとを

受けて自分の考えを述べていらっしゃる。

 

これは洞察力がないと難しいですね

単に物事を眺めているだけでは

頭脳が働いていませんので、

この方のように書けません。

 

やはり有名になるには

その理由が明白にありますね

 

 

勉強しなくてはいけません。

 

メモをする

思いついたネタはメモをする

街を歩いてみた風景

TVのニュース

人の話

食事のときに隣から聞こえる会話

本屋に並ぶベストセラー本

メモの魔力

  ↑ この本は最近よくツイッターでよく見ますね。

 

まだまだあると思いますが

今日はこのあたりで~~(^^♪