楽しく喜ぶ♪通信|エキサイトブック

話題の映画や、気になる本、感動する本、話題になる本をご紹介していきます

話題の本 面白い本、また映画、DVD、音楽も含めご紹介をしていきます


月に50万稼ぐ あのイ○ダハ○トに学ぶ

㊙文章術を今一度 読み返す

有名なブロガー イケハヤさんの書籍を

再び読み直します

武器としての書く技術

書いているとだんどん自分流になってきて

いるもの

立ち返る時間を取ります

自分の文章を添削する

推敲もせず公開ボタンを押してしまうことが

ある;イケハヤ氏

慣れていない自分がやってしまうと甘くなる

主観と客観のバランスが必要

主観的になりすぎて、人から見て何書いてるの?と

なってしまってもよくない。

また客観的になりすぎても面白くない文章になります。

見出しや太文字を入れて道しるべを作る

文章にメリハリをつける

週刊誌や新聞でも大見出し、中見出し、小見出し

あって目に留まりやす

読者と対話しているように書く

読んでいる人が疑問をもったり

不信感を持つようなことは先回りして

記述をしていくこと

読み手はここを読むとどのように考えだろうと

先を読み書き進む。

記事のタイトルは大事

タイトル

これは何気なく日常 見ているはずです

新聞、週刊誌の見出し

本屋に行ったとき大きなタイトルが

目に飛び込み

 

中身を知らない本を選択するとき

タイトルを読んでしまします

それだけ、タイトルというキャッチは

重要なものになります。

 

数値がリアリティになる

数値があることで役にたつブログかも

と認識を上げる事実があります。