エキサイトブック

話題の映画や、気になる本、感動する本、話題になる本をご紹介していきます

話題の本 面白い本、また映画、DVD、音楽も含めご紹介をしていきます


アクセスアップのためのロングテールキーワード SEOを学ぶ

アクセスアップのためのロングテールキーワード

1.ロングテールキーワードの考え方

f:id:hearty_koji:20190115060956j:plain



複数の単語を組み合わせた検索ボリュームの少ない

キーワードのことです。

例えば、ダイエットをテーマとしたら

 

キーワード

     ダイエット

     お腹痩せ

       ↑ これは誰も検索するワードです

     大変な検索数になってライバルも多いです。

 

そもそもダイエットを検索する人は

 ダイエットした部分はどこか

 何キロ痩せたいのか

 などがわからないままです。漠然としたサイトでは

 すぐに他サイトの検索を始めることになりかねません。

つまり、こんな検索をする人をターゲットにします

 2か月 10キロ 痩せたい

 太もも 裏側 ぷよぷよ なくしたい

  ↑ どうでしょう、かなり人を絞ってますよね。

 このように絞った検索ワードの人をターゲットにしたほうが

 確率が高くなります。

2.想像して考えるロングテールキーワード

以前のページでは自分で考えないとするプロの意見をご紹介しました。

専門に調べれくれるサイトで調査をしましょうと、

覚えていますか。

Yahoo!知恵袋などで検索して読者の気持ちや状況をくみ取るのがおすすめ

です。

そのほかのツールとして

◆goodkeyword

goodkeyword - Google/Bing/Yahoo関連キーワードツール

◆omusubi

OMUSUBI

◆リシリコンブ

関連語・候補キーワード一覧抽出ツール | 無料SEOキーワード選定ツール集 rishirikonbu.jp

 

それぞれ特徴があるツールですので使ってみて

利点、欠点を見てみるのもよいと思います。

3.特定の1人に向けて書く

どれだけ検索されているかの数も参考程度にみたら

いいのではないかと思います。

ロングテールキーワードの積み重ねを続けることで

ビックキーワードをとるという可能性もあります。