エキサイトブック

話題の映画や、気になる本、感動する本、話題になる本をご紹介していきます

話題の本 面白い本、また映画、DVD、音楽も含めご紹介をしていきます


ワードプレスの使い方

ネットビジネス見てると迷うことばかり

道の岐路で道路標識を眺めて

たたずんでいる感じです

 

f:id:hearty_koji:20181223215445j:plain

まず何にしてもワードプレスがツールとして

優れていることは理解できています。

まずは取り掛かっているものの

いいスタイルができず苦戦

プラグインとか見ながらも

こうかな、あれからといいながら

触りまくっている。

このブログははてなブログですけど。

 

ワードプレスがいいとされる

理由 

1.SEO対策ができる

2.デザイン性が豊富

3.便利なプラグインがある

構築方法

1.独自ドメインを取得する

   自分はわからず、ワードプレスドットコムでドメイン取得

   サーバもワードプレスで契約してしまった。(拙いの?)

   今のドメインも移行するばいいのか。

2.レンタルサーバー内にワードプレスを置く

   ワードプレスドットコムに置いてしまった。

   (変更した方がいい?どうやって)

    将来、きっと移動すればいいのだと思う。

3.ワードプレスのテンプレートをインストールする

    これは終了しました。

4.テンプレートの無料、有料どちらがいいか

   下記の紹介記事はアフィリエイのプロのKYOKOさんを

   参考にさせていただきました。

   KYOKOさんの動画はすごく勉強になります

   

only-afilife.com

     現在は無料を使用しています。

     無料も、有料もたくさんありすぎてよくわからない。

     デザインだけが頼り。

     プロに聞くと

     ■無料プラグイン

     Xeory  https://xeory.jp/

     コンテンツマーケティング知名度のあるバズ部

     開発した無料テーマということです。

     ※バズ部・・bazubu.com

    

     Googleガイドラインに沿った内部構造となっており、 

     手軽にソーシャルメディアと連携できて

     そして、自社専用のランディングページを形成する

     機能が搭載されており、コンバージョンページの作成を

     プロのデザイナーに依頼しなくても自分でできるそうです

     Simplicity  http://www.simplicity.co.jp/

     非常にデザイン性がシンプルです。

     無料のテーマでありながら、非常にカスタムがしやすく、

     検索エンジンでも上位表示しやすいです。

     スマートフォンタブレットなどの端末に合わせて表示し、

     合計4つのレスポンシブスタイルが標準搭載。

     ブログ運営にも最適なものとされています。

     STINGER  http://wp-fun.com/

     数多くのアフィリエイターに愛された

     オリジナリティあふれるWordPress無料テーマ

     アフィリエイトのような個人向けのウェブサイトはもちろん、

     法人の公式ホームページまで幅広く対応しています。

     年々バージョンアップを繰り返しており、YouTube背景画面

     やアニメーション、ヘッダー記事スライドショー機能など、

     他のテンプレートにはない優れた機能が搭載されています。

     ■ここから有料プラグイン

     賢威    https://www.seo-keni.jp/

     賢威(けんい)は、アフィリエイトのテンプレートで

     もっとも売れた製品といっても過言ではないでしょう。

     2万4千人ものユーザーから選ばれており、SEOに強く

     レスポンシブにも対応していることから、上位表示しやすい

     設計となっています。

     PVランキング機能や共通コンテンツ機能で、

     コンバージョンが発生しやすいウェブサイトを構築できます。

     アフィンガー  http://the-money.net/

     アフィンガーは、デザインやSEO対策にこだわり、

     稼ぐことに特化したアフィリエイト向けのテンプレートです。

     ブログやアフィリエイトリンクからの広告収入を最大化するため、

     さまざまなことをクリック1つで実現できます。

     作業効率をアップするための記事パーツや内部SEO

     記事スライドショーなどの演出が施されています。

     SANGO    https://saruwakakun.design/

     SANGOは、圧倒的な心地良さを重視したワードプレス

     有料テンプレートです。

     30種類以上の見出しやボックスデザインが標準搭載されており、

     20種類にもおよぶ箇条書きのデザインが自由。

     ショートコードを利用すれば、吹き出しやメモ機能、

     関連記事など、どんなことでも実現できます。

 

ここまで書いてきて自分は何を使っているかさえ

理解していない。立ち戻らなくてはいけない(汗)

 

ワードプレスの便利さは少しずつ分かってきているのですが

どうも初歩の初歩しか分かっていません。

日夜勉強の日々です

大事なのは読んでインプットだけしていてはだめ

まずはアウトプットして触ってみて

やってみることが大切

立ち止まっていても進展はないですね。

少し少しでも前進あるのみ。